お父さんお母さん

 

 

 

 

 

三月にやる、お父さんとの二人展のDMを、親子写真にしたくて、

友達のりなちゃんに、お願いして写真をとってもらったんだ。

 

絵画展だから、本当は、作品をつかうべきなんだろうけど、

お父さんと二人で写真なんか、小さいころから

ずいぶん一緒にとっていなくて、だから、写真にしたんだ。

お父さんも、にっこりしているし、うれしい!

 

私にとっては、お父さんは、ご神木みたいな存在で、

どっしりしてて、まっすぐで、威厳があるんだ。尊敬しているんだ。

名前のとおり、正しく生きようとしている人だ

 

 

お父さんと、二人で、展示するの、目標にしてきたんだ。

 

お母さんも、嬉しそうで、よかった。

 

お父さんとお母さんには死ぬほど迷惑をかけてきてしまったから、

これから、たくさん、喜ばせたいんだ。

 

高校とき、反抗期で、学校を勝手に早退したり、行かなかったりした時期があって

お母さんと、毎日衝突してばっかりだった。

「お母さんだって、娘を誇りに思いたい」って、泣いて言われたこと、ずっと残っていた。

だから、はやく、自慢できる娘になりたいんだ。

 

 

 

はぁー。何歳になっても、子供だ。